> 駐車場付き賃貸物件を借りる際の注意点

駐車場付き賃貸物件を借りる際の注意点

下見、試し入れを行う

駐車場付き賃貸マンションを借りる際はまず下見をして駐車場の形式を確かめましょう。

またお持ちのお車の車検証に記載されているサイズ(横幅、縦幅、重量)と駐車場サイズ(横幅、縦幅、重量)を確かめて実際に試して入れをオススメします。

お車を駐車した際に横幅40センチの余裕を持たせないと出し入れがとても不便になります。出し入れを含めてしっかり確認しましょう。


セキュリティ面も気にする

せっかくの愛車に傷がつけられたり、盗難にあう可能性もゼロではありません。

外車等の高級車をお持ちの方にはマンション地下駐車場や防犯カメラ付きの駐車場をオススメ致します。


分譲マンションと賃貸マンションの違い

一般的な賃貸マンションでは管理会社が全て駐車場のサイズ、空室状況を把握しています。

ですが分譲マンションの場合、管理組合が駐車場のサイズ、空室状況を把握しています。

その為管理会社様でも正確に駐車場の空室状況を把握出来ていない場合がありますのでご注意下さい。

是非ご覧ください。


初期費用に関して

駐車場を借りる際にも敷金や仲介手数料がかかる物件がございます。

しっかりと事前に確認をとり予算とライフスタイルにあわせた駐車場付きマンションのお探しをオススメします



駐車場付き賃貸物件こだわり検索
 
お部屋の資料を一括請求! 候補リスト

お気に入りの物件や気になる物件が
あれば、「候補リストに追加」のボタンをクリックして下さい!
候補リストでは物件を比較してご覧頂け一括でお問い合わせ・資料請求ができます。

物件フリーワード検索


     複数キーワード可

物件リクエスト

物件カテゴリー一覧

お知らせ・日記一覧